全くのゼロから勉強で土地家屋調査士試験に一発合格したFさん

平成29年度 土地家屋調査士試験合格のFさんからの合格報告です。

本試験直後と、口述試験後の2回報告して頂きました。

平成29年度 土地家屋調査士試験本試験直後のFさんからのメール

長月さん初めまして。
今年初めて土地家屋調査士試験を受験したFといいます。

私は今年1月から調査士実務経験無し・調査士試験知識ゼロから勉強を始めて、先日20日に初受験してまいりました。
このサイトを見つけたのは試験後です。
なので試験勉強に活かせたわけではないのですが、拝見させていただきましたところ非常に私の考えと似ていて驚きました。

ご存知のとおりマイナーな試験なのでとにかく情報がありません。私は独学プラス周囲に誰も受験経験者がいないので孤独にやってまいりました。
そんな中、ネットの合格者体験記みたいなものを色々見ましたがとにかく役に立たないものばかりで逆に有害だと思えるようなものばかりでした。

サイトを拝見して一番同感だったのは「ベテラン受験生が模擬試験を1時間半で終わらせて退出してタバコを吸う」というところです。長月さんは優しいから彼はニコチン中毒の可能性もあると書かれましたが、私から言わせればこんなヤツはただの愚か者です。
ベテラン受験生?
ただの万年不合格者じゃねーかと思いました。

公開模試は東京法経の会場受験に行きました。
やはり実際に受験生のいる会場でやらないと本番に対応できないと思い参加しました。

すると多分通学生なんでしょうね。
試験開始1時間前に会場に行きましたが数人でダベってウダウダ話してる連中の多いこと。
もちろん必死に勉強してる人もいましたが、通学生って群れたがりますねぇ。
足の引っ張り合いをしてるだけで本当に無意味だなと思いました。

で、初めて受けた最初で最後の模試は全国会場受験者585人中20位以内でした。
受け終わった後はそんなに出来がよかったわけではないので「本試験合格点の75%以上かつ足切にかからない点数が取れたらいいな」程度で考えてましたが結果を見て驚きました。

そして同時にベテラン受験生なんて、うんちく垂れるだけで大したことないなと思いました。
まぁこれがいわゆる自信が確信に変わったおかげなのか先日の本試験は東京法経の模範解答を見る限り合格は間違いないので合否はどうなんだろうっていう不安は今一切ありません。

私は特別に何かをしたわけではありません。
強いて言えば長月さんと同じことをしたくらいです。書式のルールを決める、ケアレスミスを防ぐため冷静になる、試験会場の場所を把握する、暑さ対策をする、最後までやり抜く等。知識が合格レベルに達してる受験生がごまんといる中で一歩先に出て合格するには万全の準備をする。ただそれだけですよ。

実際私の受験した会場はエアコンが壊れておりクソ暑い室内の中でしかも机は幅が解答用紙置いたら隙間も無くなるような狭いガタガタの表面ボコボコの机という劣悪条件でしたが、それは大した問題ではありませんでした。

暑かったから~・机が悪いから~・引っかけ問題だから~ 全て言い訳です。
じゃあその会場で受験した人間は全員不合格なのかって話です。そんな考えの人間が合格できるわけありません。

長文になってしまいましたが私と同じ考えと行動を起こした人がいることが嬉しかったので、ぜひ私のことを聞いてほしくメール送らせていただきます。

土地家屋調査士試験 口述試験後のFさんからの連絡

長月さんお久しぶりです。
Fです。このニックネームの者を覚えておいででしょうか?

昨日口述試験を終えたので遅くなりましたが筆記試験合格の報告をします。

点数は93.5点で合格者上位20位以内に入ることができました。
東京法経の全国公開模試も20位以内と前回のメッセージで書きましたが、やはりそれくらいの実力だったようです。

今年の試験は合格点が高かったこともあり簡単だったとみんな言ってますが、個人的にはそんなに簡単だとは思いませんでした。
答練と同じペースで問題を解き同じくらいしか時間が余りませんでしたので。

合格した今改めて思うのが、この試験はやり方考え方次第ですね。
知識だけなら合格レベルの受験生がたくさんいる中、上位400人以内に入る努力をできた者のみが合格する試験だと思います。
この点は長月さんと共通した考えだと思います。

あ、でも一つ凄いなと思ったのが口述試験における長月さんの度胸です。
私はヘタレなので筆記試験合格してから昨日まで必死に内容を見直しました。
ちゃんとスーツ着ていって試験官の質問にもひととおり答えることができましたが、あんな緊張する試験を平然と受けた長月さんはやはり大物ですよ。私にはマネできません…

試験終了後になったけど同じ考えを持った人を知ることができたので本当に安心できました。ありがとうございました。
ではこれで失礼します。

※:Fさんの許可を得て掲載しています