土地家屋調査士に合格レベルにある受験生が本試験前にやるべきこと

ほとんどの受験生は土地家屋調査士試験の本試験前には答練や過去問などは数回~数十回はやり込んでいると思います。

初めて解答した時には2時間30分という本試験での解答時間内に解けなかった答練や過去問などもあるでしょうが、さすがに何回も同じ問題を復習していると解答時間も速くなっていると思います。

解答時間が速くなっているという事自体はいい事なんですよね。
問題に慣れている事だし、分からない事も分かるようにサクサク解けているという事なんですしね。

でも少し注意して下さいね。

こういった土地家屋調査士の問題に慣れが原因で本試験で足をすくわれる事にもなりかねないんです。
本試験では常に受験生の平常心を崩す仕掛けを仕掛けてくるのですから、「自分はできるんだ」という自信を持っている人ほどそういいう小さな仕掛けでつまづいたりします。

これは本当に大事な事なんです。
勉強が足りていなくて落ちたなら仕方がないですよね。だってそれは土地家屋調査士になれるレベルに達していないという事なんですから。
でも本試験が終わって後で落ち着いて解いてみたら解答できた問題が間違っていたせいで不合格になるのはもったいないじゃないですか。

現実にそういったほんの1つのミスで不合格になるという残念な受験生が毎年沢山います。
試験が終わって「解けた問題なのに!」といくら悔やんでも試験の時に解けなければ勉強ができていない受験生と事と同じなのです。

なぜ沢山の問題を解答したのにミスを起こすのか

多くの受験生が受験前に答練や過去問をスラスラ解けるようになっているという事は、その問題に慣れてしまっているという事でもあるんですよね。

問題を見ただけで多肢択一の選択肢や、土地の書式問題の交点計算のパターンや、建物の申請書の解答の仕方が頭に思い浮かんでしまう。
それだけやり込んだっていう証拠なのですから、それはそれでいいんです。

しかし、そうなると一つ一つの問題を一言一句検討していないで解答してしまうっていう恐れにも繋がりますよね。
実はこれが怖いんです。

何が言いたいかというとですね、知識がついて問題が解けるようになる。これはいい事ですよね。
で、同じ答練や過去問が段々慣れて解答できるようになると、細かいキーワードを飛ばして読むようになるんです。

そして思い込みをしてしまうのです。
この思い込みのせいでミスを起こしてしまう可能性があるんです。

文章には思い込みをさせる仕掛けがある

以下の文章を読んでみて下さい。

こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
こお ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どうです ちんゃと よゃちめう でしょ?

上記の文を読んでみて違和感が感じられると思えるけど読めますよね?
これは平仮名を普段読める事から予測して読めるんですよね。

多少違和感があっても日本語として頭の中で成立させてしまうんです。
人は文字を読むとき一言一句なかなか注意して読んでいないものなんです。

よく言えば予測で読む、悪く言えば思い込みで読むという事です。
土地家屋調査士の問題文に慣れていけばいくほど速く解答できるのは、この予測して読むという事も関わってるのです。

特に試験間際になれば受験生はスピードや問題をより多くこなすことに重点を置きがちになり、ケアミス対策が思わぬところで出来ていないという事がおきがちになります。

答練や過去問をもう一度時間をかけて解いてみる

合格レベルに達せれたと思う受験生ほど試験前にやって欲しい事は、もう一度いままでやってきた問題を一言一句を読み落とさずに読んで解答して欲しい事です。

試験前に今までやってきた答練や過去問をもう一度初めて解答する気持ちで時間をかけてでもいいからしっかりと読み落とさずに解答する事です。

実は「こんな事言われずともやっているよ」と思う受験生ほどこれをやっていないのです。
なぜか合格レベルにあるのに数年受験している受験生っていませんか?

こういう受験生は知識は間違いなく合格レベルなんですよ!
でも、分かる事や知っている知識に対しては軽視してしまう癖がついています。
どんな知識や文言であっても全力で取組み点を取りこぼさないようにする事です。

試験前に最も効果的な勉強法はこの「今までの知識をミスせずにフルに活かすことができるようにする」という事なのです。
ありきたりな事かもしれませんが、試験前にミスをしないように意識する事はどんな新しい知識や問題を解くよりも効果的なのです。

ブログ村 ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったら「ポチッ」として下さいね!!
↓↓↓
にほんブログ村 資格ブログ 土地家屋調査士試験へ