令和2年度 土地家屋調査士受験情報

法務省案内による令和2年度 土地家屋調査士試験受験案内です。

受験申請受付期間

令和3年7月27日(月曜日)から8月7日(金曜日)まで
・窓口申請:午前8時30分から正午まで及び午後1時から午後5時15分まで(土曜日、日曜日及び祝祭日を除く)
・郵送申請:令和2年8月7日(金曜日)までの消印のあるもの

試験日程

筆記試験

令和3年10月18日(日曜日)

午前の部
着席時刻:午前9時00分
試験時間:午前9時30分から午前11時30分まで

午後の部
着席時刻:午後0時30分
試験時間:午後1時00分から午後3時30分まで

口述試験

令和3年1月21日(木曜日)
※集合時刻は「口述試験受験票」に記載されます。

試験を実施する法務局又は地方法務局

筆記試験

東京、大阪、名古屋、広島、福岡、那覇、仙台、札幌、高松

口述試験

東京、大阪、名古屋、広島、福岡(注)、仙台、札幌、高松
(注)筆記試験を那覇で受験した場合の口述試験は福岡で実施されます。

試験結果発表

筆記試験結果発表

令和3年1月6日(水曜日)午後4時
・筆記試験を実施した法務局又は地方法務局に受験番号を掲示
・法務省ホームページに受験番号を掲載

最終合格者の発表

令和3年2月12日(金曜日)午後4時
・筆記試験を実施した法務局又は地方法務局(筆記試験免除者については口述試験を実施した法務局)に受験番号を掲示
・法務省ホームページに受験番号を掲載